CROSSROAD

進化し続ける戦略人事
~人事が企業の成長エンジンになるための WhatとHow~

弊社代表土井が5月に開催されました日本の人事部「HRカンファレンス2020-春-」に登壇いたしました。

グローバル市場ですっかり存在感が薄れた日本企業。競争優位性の再構築に向けた変革の成否は、人事部門が、最大の資産である人材が持つ潜在能力をどこまで引き出せるかにかかっています。このコロナショックの中、VUCAの時代を勝ち抜くために人事部門はどのような役割・機能を果たすべきか。 欧米の人事部門にはあるのに日本企業では未確立であることが多いHRBPの機能という視点から、具体的なアプローチをHRカンファレンスで提示いたしました。

当日のセッションの様子は、日本の人事部「HRカンファレンス2020-春-」開催レポートをご覧ください。

講演資料は、下記フォームに必要事項をご入力の上、ダウンロードへお進みください。

概要

  • 第1章

    人事部が事業成長の主役となるために:これまでとこれから

  • 第2章

    具体的な方法論としてのAOSという手法とHRBPという役割

  • 第3章

    ”戦略人事”への第一歩:私たちが皆さんに貢献できること

※フリーメール(Gmail, Hotmailなど)でのご登録はできません。
この記事をシェアする